トピックス

第143回木鶏クラブ

9月21日(火)に、第143回木鶏クラブを開催しました。

今回は、宮田運輸 宮田博文社長による、「信はいずれ愛となり、愛はやがて和となる」をテーマに、感想を共有しあいました。
ラッピングトラックの活動を通じて、交通事故のない社会を目指す。宮田社長の強い想いと温かな心が伝わってくるようなテーマでした。

社員の感想からは、「これからも安全作業を徹底する。」「安全活動を行うことは、他者に対して思いやりの気持ちをもつことである。」といった感想が多く発表され、私自身も、相手に対する思いやりと敬意を忘れずに、業務に取り組んでいきたいと改めて感じることのできた回でした。



  • 2030年
  • 2029年
  • 2028年
  • 2027年
  • 2026年
  • 2025年
  • 2024年
  • 2023年
  • 2022年
  • 2019年
  • 2018年