トピックス

第129回社内木鶏クラブ

7月21日(火)に第129回社内木鶏クラブを開催しました。
「生きることの芸術家」という言葉より「日常に色をつけることを楽しむ」という内容の発表がありました。
皆がそれぞれ持っている色が協力し合うことで、
より複雑で、誰にもマネできない鮮やかな色が生まれると感じました。



  • 2030年
  • 2029年
  • 2028年
  • 2027年
  • 2026年
  • 2025年
  • 2024年
  • 2023年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2018年